2012年11月29日

紅茶の差し入れ

紅茶の差し入れがありました。

彼の母親が、
紅茶を買ってきたのだが、
家に買い置きがたくさんあったそうです。

自分なら紅茶がなくなった後に、
その買ってきた紅茶を飲もうとするが、
彼は、会社に差し入れとして持ってきたのだ!

なんて、心がピュアなんだ…。
彼のような心には永遠になれない気がする。
posted by hujikenhujiken at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。